コンタクトの種類

コンタクトレンズを使用するためにはコンタクトレンズの種類についても詳しくしておく必要があります。そこでこちらでは、コンタクトレンズに対しての知識が少ない方の為に、コンタクトレンズの種類についてご紹介します。

コンタクトレンズは大きく分けてハードタイプとソフトタイプがあります。ハード対応は、ソフトタイプよりも小さなコンタクトレンズで、大きさは丁度眼球の黒目部分と同じ大きさになります。以前のハードタイプのコンタクトレンズは酸素を通さなかったのですが、最新の物は酸素を通し、目の呼吸をさまたげない物が登場しています。光の屈折を正確に調整することができますので乱視が強い方に適しています。

これに対してソフトタイプのコンタクトレンズは、ハードタイプよりも大きく柔らかいコンタクトレンズです。柔らかいので取扱いも容易で、初めてコンタクトレンズを使用する方にはかなりおすすめです。また、ハードタイプよりも外れ難いという特長がありますので、スポーツなどを行う場合には、ソフトタイプのコンタクトレンズが選ばれています。このようにコンタクトレンズにはそれぞれ違いがありますので、自分はどちらのタイプのコンタクトレンズにしようかしっかりと考えた上で購入してください。フォーチュンコンタクト